リフォーム倶楽部

REFORM CLUB

リフォームだって気合を入れれば新築の感動です!
 
富士建設  リフォーム倶楽部は地域に密着した建設会社のリ
フォーム専門部門として厚いご信頼を頂、様々なご相談を頂いております。
 

今まで日本の住いは、20年から25年という短いサイクルで建替えられてきましたが、長寿社会を迎えた今、いつまでも健康で、長い間資産価値を保ち続ける住いが求められていると思います。技術の進歩により住いの耐久性が高まり、長い間お住いいただく事が可能になってきています。しかし、長い間資産価値を保ち安心して暮らすためには、やはり適切な手入れが必要です。
 
またライフスタイルの変化等々、ご家族の成長に合わせて住いも成長していく。そのお手伝いをさせて頂きたいと思っております。
 

当社のリフォームの特徴

1. トータルサポートシステム

ご相談から施工、アフターメンテナンスまで、同じ担当者が担当しますので安心です。

2. 全員が技術スタッフ

リフォーム倶楽部のアドバイザーは、全員が設計、施工管理が出来る技術スタッフです。お住まいの状況を的確に判断し、ベストなプランを提案します。

3. 住まいにとても詳しい

注文住宅でご信頼を頂いている私たちは、何よりも住いのことを知り尽くしています。耐久性やご家族の安全に関わる建物の構造にも詳しいので、大規模な改修や耐震工事なども安心してお任せ下さい。

4. 女性スタッフがいます

お使いになる方のことを考えた、女性ならではのきめ細やかなご提案をします。インテリアのワンポイントアドバイスもおこなっておりますので、お気軽にご相談下さい。

5. 徹底したアフターメンテナンス

安心してお住いいただけるように、定期的に点検にお伺いいたします。万が一の不備や故障にも、迅速に丁寧に対応します。

 

リフォームのご相談から完成まで

1. ご相談



2. プラン・お見積り



3. ご契約

4. 施工



5. 完成



 

マンションリフォーム実例

マンションのリフォームは、一戸建て住宅に比べ共有部分に面しているところ、縦に通っている配管設備など、他にもいろいろな制約があります。
今回のリフォームは、築40年ほどのマンションで、特に暗くなってしまう部屋への配慮です。限られた部屋の窓を共有して、他の部屋へ光を取り入れる工夫があります。

実例No.1 明るく都会的な雰囲気に

明るく都会的な雰囲気に…暗くなりがちな玄関・ホール・廊下を、白を基調に明るくまた、玄関収納・建具とのコントラストが映えて、より明るくシンプルで都会的な雰囲気になりました。

リビング続きの間の和室は、窓が無く日中でも照明が必要でした。そこで取り入れたのが採光扉の開閉間仕切りです。
リビングからの光を取り入れると共に、間仕切りの採光扉を和室の壁面側にスイングして収納。
フルオープンになります。格子のデザインの扉はリビングにも和室にも調和した和モダンな空間に仕上がりました。

リビングは、モダンな中にエレガントをプラスする折り上げ天井にすることで、間接照明と折り上げ天井を囲むように配置したダウンライトが柔らかな雰囲気を創っています。
リビングとキッチンの間も採光開閉間仕切りとし、自在に間取りをコーディネートができます。
時にはリビング・ダイニング・キッチンそして和室を開放して大空間のパーティールームに変わります。
築40年のマンションがリフォームによって、美しく・機能的にリノベーションしました。
 

リフォーム倶楽部担当:辻原
 

屋根・外壁塗装 / キッチン改修 / 浴室改修 / 洗面所改修 / トイレ改修 / 畳・襖の張替 / フローリング張替 / カーテン・照明器具 / 網戸の張替 / 住宅防音工事 / 
 
その他、どのような小さな工事も大歓迎です。お気軽にお問い合わせください。

 
 

株式会社富士建設
お問い合わせ、相談はこちらから

0120-85-3900
イベント情報
FUJI Lab
モデルハウス
BDAC=Style(外部リンク)
BDAC
資料請求